大麻シード・種専門販売サイト

世界中で最高評価の大麻シード・種を用意しました

1976年から販売している弊社の信用と実績で揃えれる大麻シード・種を本場オランダより直接販売しています

<支払いはビットコイン決済にて迅速にお届けします>

一覧を見る

●Cannabis Blond [ Dutch Passion Seed]の説明

1989年の開業以来、シードの販売・開発・生産を行い、度重なる品種改良で着実に実績をあげ、オランダの数あるシード・カンパニーの中でも代表的なシード・カンパニーの老舗(しにせ)の一つとなった。さらに、1998年「フェミナイズド」の開発において、目覚しい躍進を遂げ、「フェミナイズド・シード」の代名詞といった存在になっている。
同社のシード・カタログには、同社の取り扱う品種のほとんどにおいて、系統・THCおよび、CBD成分をパーセント表記しており、コレクターの顧客満足度が高い。また、現存する品種においても年々改良を加え、安定したハイクオリティーのシードを供給するため、95%以上自社のシードにより交配をおこなっている。
こういった企業努力により現在、ヨーロッパの カンナビス・シード業界において第一人者となっている。



●Cannabis Blond [ Babylonia Seed Bank] の説明

バビロニア・シードバンクは地中海を見降ろす高台の南斜面でブリーディングを行っておりオランダと違い温暖な自然環境の中で健康なフェミナイズドの種を作る事に定評があります。
その栽培技術はヨーロッパの業界でトップと目されており当店でこのシードバンクの種を取り扱う事は誇りです。
当店では独占契約を結び、他店では入手出来ません。
全てフェミナイズド(メスの種)を保証します。


●Cannabis Blond [Green House Seed] の説明

カンナビスカップ常連の有名コーヒーショップ。オランダ・アムステルダムのオールドサウス地区南部に位置する第1号店、ネパール・インドで”こんにちは”等のあいさつを意味する言葉を冠せられた、「Namaste(ナマステ)」店、そしてダムスクエアとRed Light Districtの 間に位置するセントラム店の3店を有する。
コーヒーショップ経営のほか、1993年にはグリーンハウスシードという、シード会社も設立。ハイタイムス社のカンナビス・カップでは非常に多くのトロフィーを獲得するなど、高度な技術と品種改良に関する経験は折り紙付きで、シードコレクターの絶大な信頼と人気を博している。
オーナーは、King Of Cannabisとして 有名なArjan氏。また、ブリトニー・スピアーズ、ボン・ジョビ、バート・レイノルズ等著名人、セレブが幾人も訪れるという世界的超人気店。
全てフェミナイズド(メスの種)を保証します。


●Cannabis Blond [BARNEY'S FARM] の説明

アムステルダムで大人気のコーヒーショップ「バーニーズ」を展開中。そのシード・バンク部門である「バーニーズ・ファーム」はハイタイムス社主宰のカンナビス・カップにおいて数々の賞を受賞しているが、他の人気シード・バンクに比べその知名度は日本ではあまり高くない。しかし欧米では大変有名で非常に人気の高いシード・バンク。同社の「モーニング・グローリー」、「スウィート・トゥース」は過去数々のカップを征した名品で、そのシード達の実力もすでに折り紙つき。コーヒーショップ「バーニーズ」のみではなく、シード・バンクとしてもコレクターの注目を大いに集めている。

●Cannabis Blond [Sensi Seed] の説明

オランダ、ロッテルダムに本社を持つセンシシード社(ベン・ドンカー・ファミリー)は、シード販売はもちろんグローショップ、コーヒーショップ経営も行う老舗の一つ。ハイライフ・カップ、ハイタイムス・カップ受賞常連のシード・カンパニー。シード・バンク3店舗、コーヒーショップ3店舗を展開している。シード・バンク Oudezijds Achterburgwal 店の隣は、同社が経営するマリファナ博物館(The Hash & Marihuana Hemp Museum)となっている。また、White Label Seed Companyという子会社を設立。新しく、ホワイト ラベルというブランド(White Label Seed Companyが販売。シード自体はセンシ・シードが提供している。)を確立するなど、市場の活性化を図っている。

●Cannabis Blond [Nirvana Seed] の説明

オランダ、オールド・サウス地区のトールストラートに位置するシードバンク。インディカ・サティバ・フェミナイズドといった各種シードはもちろん、オリジナルの有機栽培溶液ほか、グロウ・ガイド等の図書類も発行している西欧諸国・グロワーの聖地。また、低価格で質の高いF1ハイブリッド・シードを販売することでも有名で、地元でも非常に人気が高い。カンナビス・シードを取り扱い始めたのは、1980年代。そのころニルヴァーナの創始者マウは、アムステルダムでも有名なグロウ・ショップ(伝説の「ポジトロニクス:Positronics」)で働いており、そこで得た知識、インスピレーションから、彼は自分自身でカンナビス・シード・ショップを始めることを考えるようになった。最も優れた血統のカンナビス・シードを求める旅が何年も続いた後、さらにそれ以上の月日を費やしてそれらの種子を育成し、新しい血統産み出すための交配を繰り返した結果、彼はクオリティーの高いハイブリッドを産み出すことができるようになった。それまでに得た経験をその後の店舗展開に活かし、アムステルダムでも指折のグロウ・ショップに成長、やがて、彼らの得た専門技術、高級製品群を世界中に提供するようになる。これらを手始めとして、1995年にニルヴァーナが創設された。元々、カンナビス・シードのスペシャリストに過ぎなかったニルヴァーナは、今やビジネスの概念の革新者となった。ユニークでオリジナルであるヘンプ・グッズにより、店の売上は伸び、これまで以上に大麻という植物の可能性を広げていく結果となっている。絶えず高品質の種子を改良し世に送り出す一方で、ニルヴァーナはさまざまなユニークなヘンプ製品を開発しつづけている。今世紀の初めに、自家製のヘンプ・ワイン、ヘンプ・ビールをはじめ、ヘンプ・ビネガー(酢)、アイス・ティーそして、「Eva's Paradijs」(Eva's paradise:エヴァの天国)といった、ヘンプ・リキュール類等、極上のオリジナル商品を開発し続けている。

新着情報

2019/12/23 年末年始の営業案内
年末年始の営業の案内です。

【最終発送日】
2019年12月30日 月曜日
(12月30日14時までにメールにて入金したトランザクションIDを頂ければ当日発送準備をして翌日発送されます。14時以降に関しては年明けの発送になります)

【2020年営業開始】 
2020年1月6日月曜日より通常営業になります。

よろしくお願いします。
2019/06/17 販売種ロッド変更。5粒で販売します。
多くの要望があり販売単位を変更致します。 

変更前:10粒単位販売
変更後:5粒単位販売

これによりお買い求めやすく致しましたのでご利用頂きたいと思います。
2019/02/01 大麻シード・種販売専門サイトオープン
2019年2月より大麻シード・種販売サイト TAIMASEED.ISがオープン致しました。本場オランダから世界最高峰の大麻の種を選りすぐり販売致します。商品は必ずお届けできますし税関での面倒な手続きは一切ありませんので安心してご購入ください。
問い合わせ:日本語担当にて対応

到着保証:日本国内から発送で迅速にお届けします

当店でオランダから仕入れておりますので税関等の問題で届かない事はありません
当社はオランダ東部・ドイツ国境近くでマリファナの種(シード)、大麻の種(シード)、カンナビスの種(シード)をヨーロッパのスマートショップやHead Shopやコーヒーショップに卸しているディストリビューターです。
1976年の創業以来、半世紀近くにも渡る非常に豊富な経験と実績から得たそのノウハウと信頼はヨーロッパでも業界屈指と自負しております。
当社の商品は各シードバンクの正規品になります。日本国内で偽物・コピー商品が出回っていると聞いておりますので十分にご注意下さい。
オランダの法律ではマリファナの種(シード)、大麻の種(シード)を販売する事を規制する法律は一切ありません。日本でも購入や所持を規制する法律はなく合法的な行為ですが、発芽される行為は厳しく禁止されていますので絶対に発芽させないで下さい。当社では大麻種子は標本として販売しています。販売はコレクターズアイテムとしてご使用するお客様に限らせて頂きます。
当社では、安心してをご利用頂けるようにオランダで人気の高いシードバンク中から本当におすすめ出来るのものみを厳選して、全てメーカから正規品を取り寄せて販売しております。そのクオリティーの高さを一度お試し下さい。全て非加熱のマリファナの種、大麻の種となります。